セミナー:中小企業が今年狙うべき補助金はこれだ!

~危機を好機に変える補助金ベスト4とその選定~

 2022年、中小企業が本当に申請すべき補助金について、ベスト4をランキング形式で解説します。
 
現在、中小企業の経営環境は、ロシアのウクライナ侵攻やコロナ禍など先行き不透明な環境下にあります。しかし、こんな環境下の中、チャレンジをする事業者を支えるために、国からさまざまな支援策が出ています。

 ただし折角の支援策も知らないと活用できません。補助金を活用して新しいことにチャレンジしたい経営者の方に、補助金ベスト4について「あなたが狙うべき補助金はどれか?」過去の採事例を交えながらわかりやすく解説します。

 こんな方にお勧めします。

  • 補助金のことを知りたい中小企業経営者
  • 補助金を活用して新たなことにチャレンジしたい中小企業経営者
講師 大柳 規幸

一般社団法人東京技術士会
おおやなぎ経営研究所 所長

詳細プロフィールはこちら

所要時間 1.5時間

依頼者のご要望に応じて調整いたします。

プログラム詳細
  1.  そもそも補助金とは?
    ・2022年度、国が考える補助金の目的を読み解く
    ・補助金は税金を使った国の施策!(「中小企業をどこへ導きたいか?」に応えることが採択の近道)
    ・似たようで違う助成金の話
    ・最初に知っておきたい補助金のポイント
    ・補助金のメリット・デメリット
    ・同じ名前の補助金でも毎年異なる国の方針

  2.  発表!2022年度の補助金ベスト4
    ・予算額から考える各補助金の本気度
    ・各補助金を分析する、投資対象は?投資規模は?難易度は?個人事業主でも大丈夫?あなたに適した補助金は?

  3.  補助金の選定から受給までの流れ
    ・いくつものハードルがある
    ・自身が使える補助金はどれ?
    ・補助金の目的をきちんと知る
    ・申請に必要な書類を用意する
    ・審査員に評価される経営計画を策定する
    ・資金調達計画は?(つなぎ融資はどうする?)
    ・採択で終わりではない、難題の交付申請が待っている
    ・甘くない計画実行(実行の証拠書類をもれなく整え、完了検査に備える)

  4.  申請は誰がやるのか、どこまでサポートしてもらうか?
    ・各補助金の難易度
    ・経営者だけで申請できる?
    ・サポートしてくれるのは誰?
    ・どこまでサポートしてもらうかがポイント
    ・申請行為は「不採択」でも、決して無駄にならない(本気で考えた事業計画が残る)

  5.  最後に採択事例から「あなたが狙うべき補助金」を考える

お申込み方法

セミナー開催ご希望の方は、ページ情報の「お問い合わせ、相談フォーム」からお知らせください。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
03-3929-7158